行動するためには?

おはようございます。

松下です。

本日は

行動するためには?

行動するためにはどうしたらよいのか?

目標を決める、手段を決める、やることを明確にするなど

色々ノウハウがありますが、まずは、

時間を決める

のが必要となります。みんな暇で暇で仕方ないという

ひとはおりません。

やることはみっちりです。

その中で

捨てるものを明確にする。

ことが重要です。

緊急ではなく、重要ではない「副業」「自己啓発」にいかに時間を使えるか?

は皆がぶち当たる壁と思います。

やらざるを得ない環境にする

のは一つの手法であると思います。

高額塾で習うノウハウと無料体験で習うノウハウはやはり

違います。高額レッスンの方が受ける側にとっても

覚悟が出て成果が出やすいのです。

ここからが具体例に入ります。

本日コンサル生に話をしておりました。

空室対策についてやるべきことはステップにして

明確にしてお話しました。

でも彼のなかで、優先順位が低いのです。

別に別物件の家賃でローンは払えるし、

絶対満室!という意識が重要です。

こればっかりは口答でいかに話してもなかなか進みません。

他人をコントロールすることはできませんからね。

その他色々満室の方が借り換えにいいよなどメリットをお話しましたが、

あまり手ごたえありませんでしたね。

コンサルフィーをUPするしかないかもしれません。

このブログコンサル生も読みますので、是非満室に向けて取り組んで

いただけることをお祈りしております。

そして読んでおられる皆さまの参考にもなれば幸いです。

最後まで視聴いただきありがとうございました。